なたなたぶろぐ

お仕事のお知らせや日記など。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジブリ不思議体験

漫画賞パーティーで東京に行った際に、
友達と三鷹の森ジブリ美術館にも行ってまいりました!

14718-2.jpg

ジブリ美術館へは2年ほど前にも行ったことがありますが、平日だったせいかそんなに人も多くなくて、以前行った時よりもじっくり展示物を見ることが出来ました。
しかし2度目でも、「動きはじめの部屋」にある立体ゾートロープには夢中になってしまします。1日中見ててもいいですアレ…すごく感動します…(*´□`*)

前は人がいっぱい&時間がなくて入ることのできなかった「カフェ麦わら帽子」にも待ち時間なく入ることができて感激!
しかし私の頼んだメニュー自体に全然ジブリ感がないという…食べたいもの頼んだだけ…(笑)
14718-3.jpg
友人が頼んでいた「野っぱらのクリームソーダ」がとっても綺麗でした!(写真右奥)
カフェの内装もめちゃくちゃ可愛かったです!(´▽`*)(お店の内装は撮影NGでした。)

そしてそして不思議な出来事が。
カフェに向かう途中にとある窓の前を通ったのですが、、、

14718-4.jpg

ネコさんが覗いておりました。

ジブリさんの粋な仕掛けを見つけてラッキー!とその時は通りすぎたのですが、
その後再び同じ場所を通ると…

14718-5.jpg

増えてました。

なんで増えたのか、そもそもこのネコさんの意味はなんなのかまったくわからず、今でも悩まされております(笑)
今後行く機会がある方はぜひ探してみてください。(そして数の確認をお忘れなく…)
ジブリさんの遊び心、すごいです…!!

| 展覧会レポ | 16:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下絵も必見

131116-1.jpeg
京都市美術館へ行ってきました!
最近市内まで行く機会が多いです。

京都出身の日本画家、竹内栖鳳の展覧会
『竹内栖鳳展 近代日本画の巨人』を見に行ってきました(^^)
131116-2.jpeg
とにかく繊細で美しかったです…‼︎
風景画も素敵でしたが、動物の絵はどれも凝視してしまいました。
狐やライオンの毛並みの描写がすごい!
触りたい…撫でたい…と思うほどフッサフサでした。

栖鳳さんの代表作である《班猫》は後期限定の展示で、私もその時期を狙って行ったのですが、
さすが代表作なだけに作品の前に人が集まっていました。
しかしこれを目当てに来るのも納得…!
私も3回この絵の前に並びました(笑)
本当に素敵です。表情が愛らしい…‼︎

このモデルの猫は、もともと八百屋の飼い猫だったものを、
栖鳳さんが「この猫を描きたい!」と思い交渉を重ねて譲ってもらったのだそうです。
他にもモデルにする動物は実際に飼うことが多かったそうで、
アーティスト魂を感じますね。
131116-3.jpeg
《班猫》の可愛らしさにすっかり心を奪われたので、お土産に班猫ファイルを購入。

そして同時開催されている『下絵を読み解く 竹内栖鳳の下絵と素描』も見てきました。
下絵の展覧会…すごいですよね!
下絵だけでなく、写生帖(スケッチブックのようなもの)も沢山展示されていて、
予想以上に作品数が豊富で驚きました。

何度も何度も描き直し試行錯誤した様子がよく分かり、
絵を描く人にとってはこれほど興味深い展示はないのでは…!?と思いました。
しかし自分に置き換えてみると恐ろしいなとも思ったり…
下絵やらラフやらネームだけで展覧会…あわわわわわわ(笑)

栖鳳展のおまけのような感覚で入りましたが、本当に良い展示でした。
頂いたパンフレットに、
「本来、下絵や素描とは他人に見られることを想定して描かれたものではありませんが、
当館ではそれらを作品の成立過程を知る上で重要な資料とみなし…」とありまして、
京都市美術館さん素晴らしいなと…!
公開してくださってありがとうございます!

割と西洋画が好きで日本画はあまり見に行ったことがなかったのですが、
今回で「日本画、いいなぁ…」と思いました(単純…笑)
これからはジャンル絞らず色んな展覧会に足を運びたいです(*゚v゚*)



| 展覧会レポ | 18:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

庭園散策

先日、近所にある庭園をお散歩してきました!
近所にあるものの、最近めっきり足を運んでいなかったので新鮮でした。

今は庭園の中にある美術館で、片岡鶴太郎さんの展覧会をやっていたのでそれも見にいってきました(^^)
鶴太郎さんの絵は初めて見たのですが、色づかいが凄く素敵でした…!
とくに私は金魚の絵がお気に入りです。すごく綺麗!
お土産にクリアファイルを購入。金魚金魚♪

そしてお昼は、庭園の中にあるお料理屋さんでご飯。(実はこれがメイン…笑)
う…美しい…!!
食べるのにめちゃくちゃ緊張しました。
もちろん味も素晴らしかったです(//∀//)烏賊のお造りが美味しかった…
店内もお庭が見える造りになっていて、とてもいい雰囲気でした。
いやしかし緊張した…(^o^三^o^)

食後は庭園をお散歩しました。(やっとかい)
鯉にエサやり、というのを久々にやったのですが、
鯉たちのたくましい姿に感動。
素晴らしい瞬発力です。生きる力を感じます。

母親が最近この庭園のガイドのボランティアをはじめたので、いろいろうんちくを語ってもらいました。少し賢くなった気分♪
鯉たちに元気をもらい、緑に癒され、有意義なお散歩でした。やはり緑は素晴らしい!
まだ葉っぱは青々してたので、紅葉したらまた来たいです(*^^*)

| 展覧会レポ | 12:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴッホ

ゴッホ展に行ってまいりました!
518-1.jpeg

518-2.jpeg

会期前から行きたい行きたいと思っていたのですが、
結局会期終了ギリギリにすべり込むといういつものパターン。
行けてよかった…!!
厚塗りの油絵などはとくに生で見ると迫力がありますね。

展覧会の中で、アムステルダムにあるゴッホ美術館が研究してきた考察を紹介する〈クローズアップ「ファン・ゴッホ」〉というコーナーがあったのですが、それがすごく面白かったです。
この絵の下には実はこんな絵がかかれていた…!とか、
ゴッホの自画像だと思っていたら実は弟のテオの肖像画だった…!とか、
興味深い考察がたくさん紹介されていました。
一枚の絵からこんなことがわかるのか!とびっくりです。
全部見終わったあとにはゴッホ通になったような気分になりました。(錯覚です)
いやぁ勉強になった(^o^)♪

隣でやっているリヒテンシュタイン展も素敵そうなのでまた今度みに行きたいな~と思うのですが、
こちらも会期終了が迫っていまして…
とりあえずショップだけは覗いてきました(笑)
行けたら行こう。すべり込みで。

| 展覧会レポ | 20:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あ!

ものすごい事後報告になります、すみません(汗)
高校の友人と、六本木の21₋21DESIGN SIGHTで開催中の「デザインあ展」に行ってまいりました。
NHK Eテレの教育番組「デザインあ」の展覧会です*
館内写真撮影OKだったので、ちょっと紹介を。

410-1.jpeg
お寿司!
食べるのにはどれがちょうどいい?という展示。小さいお寿司がめっちゃ可愛いです。

410-2.jpeg
またまたお寿司。
お寿司の積み木で、実際にあそべます。これ家に欲しい…

410-3.jpeg
器の解散!
器の模様が解散しちゃいました。一番右はカップヌードルです。
このほかにも本の解散、お金の解散などいろいろありました。解散シリーズテンションあがります~*

なぜか写真のお寿司率が高いのですが…笑
実際に触れたりあそべたりする展示がたくさんあって、
「デザインあ」の世界に入り込んだ!というような楽しい展覧会でした(*^^*)
自分の体で「あ」をつくって点数をつけてもらえるコーナーもあったのですが、私の「あ」は77点でした。微妙。
ちなみに友人は84点。おおう、負けた…!

展覧会も楽しかったのですが、久々に高校の友人と会えたのも良かったです**
展覧会に行く前にすぐ出るつもりで入ったファミレスで、2時間以上も話し込んでしまうという…(笑)
みんな一緒に行ってくれてありがとう!もらった漫画今から読むね!

拍手、コメントありがとうございます*

| 展覧会レポ | 18:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。